商品案内

 O g i s o l e
    オ ギ ソ ー ル 

オギソール、それは最小限で補うインソール補助部品

従来の中敷き(インソール)と異なり、既に入っているインソールと靴の間に入れてご使用いただく商品です。カーボン繊維強化樹脂ではなくKaRVO™️を使用することで、商品が破損した際の人体への危険が小さくなりました。

商品機能は次の3つに大別されます。

「踏み返しの補助(OS-HD、OS-SS)」 
「アーチ支持の補助(OS-HS)」 
「足首支持の補助(OS-STJ)」

 

◇ Ogisole – heel decompression  オギソールHD

歩行や走行では、着地時の衝撃吸収と、離地時の推進や加速が繰り返されています。衝撃吸収は上方にある膝関節などが主として働きますが、推進や加速につながる蹴り出しの動作は足関節(距骨下関節)と、足趾の付け根である中足趾節関節(MP関節)が主担します。

とても小さいMP関節が、繰り返し大きな仕事をしなければならないことで、過用による不都合を報告する研究もあります。

またMP関節部におけるバネ性の抗力は、strech shortening cycle と呼ばれる、パフォーマンス向上に必要な動作の補助を高めるためにも効果的です。

踵接地時にはくり抜き穴で衝撃を逃がして膝への衝撃を増加させず(靴の衝撃吸収機能を阻害せず)、蹴り出し時には、MP関節の動作(遠心性収縮から求心性収縮への変換)をオギソールHRが補助します。

歩数が多い方、ジョガー、スプリンター、野球、ラケットスポーツ等のユーザーから好評をいただいております。

Amazon販売サイトはこちら

商品寸法およびサイズ表はこちら

◇ Ogisole – S shaped  オギソールSS

踵接地時のエネルギーを中足部から母趾MP関節へ向けて誘導しつつ、MP関節の蹴り出しも補助します。
オギソールHDと比較して、足趾を捻るような動作(距骨下関節の内返しおよび外返し)を重要視する競技に適しています。

足裏の柔軟性や不整地への応答が必要なサッカー、トレイルランニング、ウォーキングで好評をいただいております。

Amazon販売サイトはこちら

商品寸法およびサイズ表はこちら

◇ Ogisole – human shaped  オギソールHS  評価検証中

シンプルでコンパクトでファニーな形状。荷重に応答して変形する構造で足底のアーチを護ります。

◇ Ogisole – subtalar joint supported  オギソールSTJ 評価検証中

荷重に応答して変形する構造で、強大な負荷が生じる踵接地時に踵骨を介して距骨下関節を護ります。筋力低下による不安定をお悩みの方はお試しください。

右足内側から見た図

 当社が想定している商品と運動種目の相性

下記は当社が実施した僅かな試験からまとめた表です。万人が該当するものではございませんが、参考指標のひとつになれば幸いです。

◎強く推奨 ○推奨 △推奨する根拠なし

OS-HDOS-SSOS-HSOS-STJ
サッカー
フットサル
ラグビー
バスケットボール
バレーボール
バドミントン
テニス
卓球
ウォーキング
ジョギング(趣味)
ランニング(競技)
ゴルフ
トレイルランニング
ロードサイクリング
タイトルとURLをコピーしました